ホームページ制作・コーポレートサイト制作なら株式会社ウエンズ 大阪/神戸/京都
ホームページ制作お役立ちコラム
COLUMN
BtoB企業のWEBマーケティング

今さらメルマガ?

こんにちは。ウエンズ制作チームです。
このブログでは、主にBtoBの中小企業様のホームページ制作やリニューアルに関する課題と答えや色んなテーマをご紹介しています。

メルマガに対して「時代遅れ」や「鬱陶しい」といった、マイナスなイメージを抱いている方もいるかと思います。しかしながら、近年改めてメルマガの有用性が高まっていることをご存知でしたでしょうか?その背景には、コロナ禍の影響とMA(マーケティングオートメーション)の普及があります。また、メルマガはBtoC業界では時代遅れと揶揄される戦略ではありますが、情報公開が少ないBtoB業界では、未だその有用性は損なわれていません。そこで今回は、メルマガの有用性やBtoBにお勧めなメルマガコンテンツについてご紹介します。マーケティング担当者や、メルマガ戦略に興味があるという方は、ぜひ参考にして下さい。

メルマガとは
メルマガとはメールマガジンの略で、個人または企業がマーケティングとして、定期的に情報を発信するメールコンテンツのことを指します。例えば、あるショッピングサイトで会員登録をしたら、定期的に新着商品の販促メールが送られてきた、という経験はないでしょうか?あれこそ代表的なメルマガの一種なのです。
またメルマガは、基本的に営利目的で利用されることが大半です。しかし中には、災害情報や地域住民へのお知らせなど、生活に役立つ情報を発信するメディアも少なくありません。このように、ある程度自由なスタンスでユーザーに直接情報を発信できるのが、メルマガの魅力と言えるでしょう。

なぜ今さらメルマガ?
メルマガは長きに渡って利用されている王道のマーケティング手段です。しかしながら、近年はLINEなどの発展により、コミュニケーションツールとしてメールを利用するユーザーが少なくなりました。それに伴い、メルマガの需要も低下して、もはや時代に適さないマーケティング手段と認識されつつあります。
それでは、なぜ今さらメルマガに注目するのでしょうか?その理由は、MA(マーケティングオートメーション)の普及により、以前よりも潜在顧客を細かく分類することができるようになったことにあります。
そもそもMAとは、新規顧客の獲得や潜在顧客の育成など、マーケティングに関する業務を自動化して、業務の効率化及び生産性向上を図るソフトウェア(ツール)のことを指します。もっと噛み砕いていうと、顧客情報の一元管理や顧客ニーズの発掘・分析などのマーケティング活動を、機械が人間より精度の高いレベルで行ってくれるということです。これにより、顧客一人一人に対する最適なアプローチが可能となりました。
また、コロナ禍の影響により、法人の営業活動も非対面を余儀なくされました。それも相まって、非対面でも顧客に対して直接最適なアプローチを図れるメルマガが再度脚光を浴びているのです。

メルマガの効果
メルマガの効果は、主に下記の3つがあります。

①コンバージョン率の向上
…メルマガは顧客との距離が近く、比較的柔軟に運用が行えるため、成果に繋がりやすい媒体と言われています。ただし、顧客にとって興味のない情報を発信し続けてしまうと不快に感じてしまう方もいるため、注意が必要です。そのため、上記で紹介したMAなどを活用しながら、高品質のメルマガ発信に努めましょう。

②認知度の向上
…ここでの認知度とは、企業の存在のみならず、製品・サービスの認知度も含みます。メルマガの読者は、現時点で企業と接点があるケースが多いです。しかしながら、読者の全員がその企業に対して熱狂的であるとは限りません。中には、その企業を最近知った方や、一度しか製品・サービスを利用したことがない方もいるかと思います。そういった層に対して、定期的に有益な情報を提供することで、自社の製品・サービスを知ってもらう機会を作ることができるのです。またその結果、イメージの向上やコンバージョン率の向上にも繋がります。

③既存顧客の維持
…一度掴んだ顧客を手放さないためにも、定期的なアフターフォローなどが必要となります。そのアフターフォローにも最適なのが、メルマガです。例えば、メルマガで製品・サービスの効果的な使い方や、専門的な知識を発信することで、顧客からの信頼感向上に繋がります。BtoB企業様にとって、顧客ロイヤリティは重要になるかと思いますので、ぜひ取り入れてみてください。
BtoB向けのメルマガコンテンツ
それでは、最後にBtoB企業様向けのメルマガコンテンツをご紹介します。どれも取り組みやすいコンテンツであるため、早速実践してみてください!ただしBtoB企業様の場合、情報の過剰発信は自社技術の流出に繋がる恐れがあるため、注意が必要となります。
・製品やサービスの事例紹介
・新着情報
・ユーザーの声
・専門的知識
・製品などの効果的な使用方法
上記のコンテンツ以外にも、顧客にとって有益な情報は多く存在します。自社にあったコンセプトの元、積極的にメルマガを活用していきましょう。

以上、参考になりましたでしょうか?
メールに連動するコンテンツ制作の場合でもご相談ください。

大阪、関西地域のBtoBの中小企業様のホームページ制作は株式会社ウエンズまでお気軽にお問い合わせください。

Contact
お問い合わせ
06-6364-1611
平日10時~18時まで 土日祝日休み
会社案内

株式会社ウエンズは企業のホームページ制作・運用を通じて企業価値向上に貢献していく、web制作/デザイン制作会社です。

ホームページ制作対応エリア

大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山

その他のエリアもまずはご相談ください。

株式会社ウエンズ コーポレートサイト